ライフプランを行っています

 

家を建てるという事は、一生住んでいくであろう土地を決め、大きな金額のローンを組む、人生における一大イベントです。しかし家を建てる事がゴールではなく、家を建てることによってその後の人生が少しでも豊かになってほしいと私たちは願っています。だから“なんとなく”家を建てるのではなく、子供にかかる教育資金や老後の蓄えなど、その後のライフプランも加味した家づくりを提案しています。

あたたかい家で暮らしが整う

 

“冷えは万病のもと“といいますが、実際寒い家には多くのデメリットがあり、健康にも影響を及ぼします。逆に言うと冬でも暖かい家には様々なメリットがあります。例えば光熱費削減や、冷え性の改善などの身体的なメリットから、学習効率の向上なども耳にします。それらは日々のちょっとしたことですが、そんな日常のささいな事が暮らしの豊かさにつながるのではと私たちは考えています。だから私たちは高気密高断熱は家として最低限必要な性能だと認識しています。

自然を感じる豊かさ

 

例えば窓からの景色で四季を感じることができると、慌ただしい日常にふと一瞬の余白が生まれませんか?田舎ならではの豊かな家づくりを心がけています。